忍者ブログ
Admin*Write*Comment
*Da-Daism*
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13
朝起きたら何故か足を挫いてた…。

なんでだ…?

PR
お晩です。手代木です。
もうフラゲしてる方もちらほらいるようなのですが…


2011年5月6日発売
『聖闘士星矢THE LOST CANVAS  冥王神話 25巻』

(http://www.amazon.co.jp/dp/4253216439

最終巻です。オマケも5ページ、頑張りました!
…ですが、このページは最終話を描いた後、へとへとのアシスタントさん達を鞭打ってガクガクの状態で描いていたのですが…最後の最後で一ヵ所、本当に申し訳ないミスがあります。ごめんなさい…。
それでも、気持ちだけは更に押し込めたようなつもりで描いたので、どうか楽しんでいただけたら、本当に本当に嬉しいです。今まで、本当に有難うございました。

それと、最終話の載ったチャンピオンの時期に書いた記事ではなんとなく濁してはいたのですが改めて。

2011年5月19日(木)発売 週刊少年チャンピオン25号より
『聖闘士星矢  THE LOST CANVAS  冥王神話 外伝』 開始!


致します!黄金聖闘士12人のお話を外伝という形でしばらくまた描かせて頂きます。
もう少しだけ、お付き合い下さい。 本編では常に緊迫状態だったので、もっと違う面なんかも描ければいいなと思います。でも、色々とまた模索しながらという感じです。
こちらも楽しんでいただけるように、頑張ります!
本編は終了しましたが、まだまだ色々な事が進んでいるみたいです。
私も楽しみな事がちらほらと…


それとちょっと出遅れた感じも致しますが…ゴールデンウィークに向けて、私の父を始め、松島の皆、頑張っていたので…

松島観光協会http://www.matsushima-kanko.com/

観光情報
http://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/8,html

実は福浦島という島へのチケットのイラストを去年、描かせて頂いたりしています。
五大堂や瑞巌寺、マリンピア松島水族館や伊達政宗歴史館、さかな市場…etc、色々楽しいです。
もう、子供の頃遊び回ってたエリアです!

勿論、松島だけではなく、被災地となった色々な場所、良いところばかりなので是非是非足を運んでみてください!

それでは失礼致します。

いやぁ;
前回の記事から変なところでご無沙汰してしまい申し訳ありません。
手代木です。

前回は帰ったその日に余震に見舞われ、家族と山の上に避難したりしておりましたが、ライフラインも比較的早く回復して、無事に過ごしておりました。結局、余震の影響もあって、会う筈だった友人とは会えなかったりしていましたが、実家に滞在中は、余震でぐちゃぐちゃになった実家の片付けや、石巻の親戚の家の泥かきの手伝いなどであっという間に時間が経ってしまいました。
でも、こういう時だし、連載中はまるで家族と入られる時間もなかったので、自分的にはこうして、父や母、祖父母の役に立てる(?)時間が出来たのは、本当に良かったなぁと思ってます。
もともとファミコン(ファミリーコンプレックス)なんで。

現在はもう通常業務に入り、外伝の原稿も進んでおります。
実家に滞在しているときは、余震もあったし、それなりにバタバタしていたので、こうして以前と変わりなく漫画を描く日常に戻っているのは、変な感じが始めしてしまいました。
とにかく色々感情も動いたし、考える事も体を動かす事も多かったので、そんな時間を無駄にしないよう描いていければいいなと思います。それと、実家の屋根裏を整理してて、色々自分ルーツみたいなのも大量に掘り出して(笑)、そんなものにも勇気付けられたりしたので、ちょっとだけ、下に実家にいる間の画像を貼っておきますね。 

    2011040911320000.jpg 
2011040911330000.jpg2011040915130000.jpg













ルーツです(笑)。
左から小3~小6か中1あたりかと。
とくにシオンと童虎の絵は、今見ると凄まじく感慨深かったです。
えーと。魔鈴黄金時代ですね。

実家は一階は水が入ったのですが、二階が無事だったので屋根裏にある諸々は無事でした。ただ、余震のたびに屋根裏に重心がおかれて、回転するような揺れ方をするらしいので、自分のものは全て今いる関東の方へ移動してきました。その時の母親の、「思い出のものは手元に置いときなさい。ママのものはもう何にもなくなっちゃったから(母の実家は石巻です)」が、やけに残ります。


2011041016000000.jpg2011041015330002.jpg2011041015340000.jpg

 










それと松島です。
他の地域に比べて被害は少ないですが、私が行った時はこれくらいはあちこち壊れていました。
この日は母と叔母と松島のあちこちを歩いて色々話を聞いていました。よく分け入っていた山の中でもモグラが何匹か這い出して死んでいたりしました。これも地震の影響なのかな?それと、一番左の写真は、以前叔母が暮らしていた家で、私も良く遊びに行っていたので、なんだか寂しかったです。
でも、実家にいた頃の自分の散歩ルートを辿ると、観光地というのもあるのですが、色々な場所にお参りするところがあって(小さい神社や祠)、こんな神様や島が、此処を守ったんだなと、そんな風に思いました。
勿論、あちこちでお祈りしてきました。


2011041311090000.jpg2011041311140001.jpg2011041311150002.jpg












石巻です。
本当はボランティアにも行こうかと色々準備して行ったのですが、結局やっぱり自分の身内の片付けに終始していました。ここは、祖父の家の周りです。
夏は毎年、母方の親戚でこの家に集まって、河開きというお祭りを楽しんでました。祖父の家の前も出店がドーーーッと並んで、弟妹ときゃっきゃきゃっきゃ遊んでました。夜寝るときもお祭りのざわめきを聞きながら眠ったりして。それと、中高生からは、夏休みごとに、石巻に絵を習いに行っていたので、祖父の家に泊まりこんで通ったりしていました。


2011041311310000.jpg2011041311320000.jpg2011041311330001.jpg













祖父の家です(祖父は震災とは関係なく他界しています)。
皆でお寿司を食べたり、お祭りで買ったひよこを放した中庭も、こんな感じです。
でも、なんと言うか、不思議な事もあって。
この家、だいたい天袋ギリギリまで水が入ったのですが、以前、父や母がこの家の様子を見に来たときはなかったようなのですが、7日の余震のときに天袋が開いて、中にあった色々が崩れて落ちていたのですよ。
その時、どうやらおじいちゃんが取っておいたらしい、私のデビュー作『DIE』が載ってるGファンタジーが、全然無事な状態で落ちていて、色々瓦礫が凄くて近寄れなかったのですが、何だか凄く、おじいちゃんが漫画頑張れよって言ってくれてる気がして、色々込み上げて堪らんかったです。
おじいちゃん、取っておいてくれていたんだなぁって。

私の里帰りはこんな感じでした。

個人的な事しか、してはこなかったのですが、もっとずっと大変な方々もいるんだと言う事はひしひしと伝わってきました。その度に、多少名が知れてる仕事をしているのに、当たり前だけど、芸能人みたいに膨大なお金の寄付も支援も出来ない自分が歯がゆかったりしました。

でも、避難してる山の上で「あら!史織ちゃんだべや!いづ帰ってきたの!?」とか、「震災のとき皆、必死で頑張ったんだど?頑張った話沢山あんだがら。」「皆が危機一髪で生きてんだがら。」「こういうときは顔見えて、一緒にいるだけで嬉しいいんだがら。一緒にいてやったらいいっちゃ。」とか「史織の現実は関東(あっち)なんだぞ。」とか。
やっぱり自分の出来る事をしていくしかないんだなと、思いました。
大事なものを大事にする。家族とか仕事とか、国とか。


うーん。

長くなりましたがこの辺で!!





まさかブログの予約更新の直前にこんな。

こちらはとりあえず無事です。
皆様は大丈夫ですか?

というわけで、今週のチャンピオンでロストキャンバスは終了となりました。
担当二人のコメントもなんだかこそばいです;。
長い戦いでしたが、あぁいった結末となりました。全てが次代へ続いていければ良いなという、私なりの色々な願いを込めさせて頂きました。
どうか楽しんでいただければ本当に幸いです…。
そして、今まで、ここまで読んでいただいて有難うございました!

それと…えー…
チャンピオンを読んだ方はラストページの先を見てご存知かとは思いますが…

…そ、そういうことになりました…!!;;;
でも前回の日記の気持ちは嘘じゃないです!!;;

以前から要望の多かった事というのもあり、本編では入れられなかった話などを描いていければと思います。少しの間だけお休みさせて頂きますが、またチャンピオンにて頑張らせていただきます。
またしばらくお付き合いよろしくお願いいたします!
これについては、近くなりましたらまた改めてお伝えいたしますね。

そんなわけで、また色々です。

■2011年4月8日『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 24巻』
http://www.amazon.co.jp/dp/4253216420)

つまり、明日になりますね。発売いたします!
ちょっと邪悪げなアス兄さんが表紙になります。
よろしくお願いいたします!

それと、

■2011年4月20日『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話<第二章> vol.3』
DVD→(http://www.amazon.co.jp/dp/B004OAEFDA
Bru-ray→(http://www.amazon.co.jp/dp/B004OAEFF8

も発売となります。
蟹戦クライマックス&夢界編序章となっております。
いやぁ、あのキャラ達がこんなに熱く、可愛く目立たせて貰えるなんて…という感じです(笑)。
仲良しだなぁ。それとエルシドが原作よりやたら格好よくて、ギリギリ…。
こちらも是非よろしくお願いいたします!

それと、

■『週刊少年チャンピオン特別無料配信』 致します!
<配信URL>http://wchamp.jp/

こちらは、今回の震災で、チャンピオンの配送が大幅に遅れたり、発売出来なかった地域の方々の為にインターネット上で『週刊少年チャンピオン』15号(3月10日発売)~20号(4月14日発売)に掲載された作品を期間限定で無料配信するという企画です。
配信スケジュールは

週刊少年チャンピオン15号16号 → 4月12日(予定)~
週刊少年チャンピオン17号 → 4月14日~
週刊少年チャンピオン18号 → 4月21日~
週刊少年チャンピオン19号 → 4月28日~
週刊少年チャンピオン20号 → 5月5日~

となります。 配信終了は全て5月12日だそうです。
是非是非、雑誌を手に出来なかった方、活用していただけたらと思います。

それと もいっちょ。

■携帯サイト『秋田書店雑誌連合 東北太平洋沖地震義援募集 
         携帯待受 チャリティ配信』 4月15日開設!

こちらも秋田書店で、作家さんを募り、携帯待ち受けの無料配信を行います。
お寄せ頂いた金額は全て義援金として、日本赤十字社に渡す事になるようです。
詳しくは、秋田書店ホームページをご覧下さい。(http://www.akitashoten.co.jp/index2.html)

私も一枚描き下ろさせて頂きました。こちらもどうぞよろしくお願いいたします!



そんなわけでこちらは、この日記が載る頃には、里帰り中です。(ば、バスに乗り遅れなければ…)。
いち早く弟や妹が一度行ってきたのですが、その頃より大分状況は良いようです。
色々片付けのお手伝いをしてきます。
あとは久々に家族や仙台の友人の顔を見れるのが嬉しいかな!


あ、そうだ!!それと今日…いや昨日!!友人に赤ちゃんが生まれたのです!!
実は私ら…あ、いや私の生まれた年は、調度宮城県沖地震の年なので。何となく母子で、そういった震災の年にに生まれるのは何だかとても不思議な感じがします。きっと元気な子に育つね。
C姉ちゃんおめでとう☆

ではでは。
行って参ります!






また随分あいてしまい、申し訳ありません。手代木です。
前回の更新の後、随分沢山の方がこの日記に訪問してらしたようで、後で物凄くびっくりしてしまいました…;;
アニメのロスキャンさんがツイッターで呟いてくださったのですね…。有難うございました;

今週号のチャンピオンを買ってくださった方ならもうご存知だとは思いますが、来週で、チャンピオンよりちょっとだけお別れとなります。前回の日記からは最終回と、最終巻の原稿を書き上げ、それからちょっと、放置していたこのサイトもちょっとだけイジってみました。
ここで何か言いたいな、と思いながらも、何から言えば良いのか…などと考えているうちに変に時間が経ってしまいました。
ちょっとずつ。 かな。
でもそんなに言いたいこともないのかもしれない;

まずは、まだ早いのかもしれませんが、応援してくださった方々、本当に有難うございます。
2006年の夏、ひょっこり出てきた無名の訳分からん少女漫画作家を、ここまで支えて、こうして作品の完結まで導いてくださったのは、やっぱり読者の皆さんです。
最終回間際に来て、大きな出来事もあり、内容も内容だったので、随分考えることばかり多かった気もしますが…、でもまず、一番強く思った事を言うのであれば…。

私がこうやって、漫画を描く感性を育ててくれたのは、やっぱり松島の海だったり(ニュースにもなったようですが、私の地元の松島は、沢山の島々に守られ、沿岸の町の中では奇跡のように被害が少なかったようです。)、仙台での学生時代と友人達、石巻の河開きや商店街、アトリエコパン、マンガの森、家族旅行で白鳥を見に行った気仙沼だったんだなって事でした。
それらで形成された私が描いたロストキャンバスを、応援してくださってる皆さんが単行本やアニメを買っていただいて、そのお金で、私はこうやって、義援金を出しているんだって思うと…なんだか凄く不思議だったし、本当に本当に有難いなって、思いました。
そんな方々が今や世界中にいて下さっていて、そんな聖闘士星矢という作品のグローバルさにも、その作品を描かせて頂いている事も、なんだか全部、奇跡みたいだなと…この連載前は連載貧乏でアイフルで借金していた私は強く思ったわけです(笑)。
この繋がりの中継地点に自分はいて(勿論皆も)。だから自分はここで頑張っていかないとなと、そんな風に思いました。

本当にこの作品を描かせて頂いて良かったです。
何だか凄く、濃密な時間でした。
キャラクターも、一緒に戦ってくれたアシスタントさんも大好きです。
読者の皆さんも、車田正美先生も、ずっと大好きです。
とにかく聖闘士星矢が子供の頃から、馬鹿みたいに好きです(笑)。

なにより車田先生に、サイン会に並んでただけの1ファンの私を見つけてくれたこと、こちらがまったくサボっていたのに;;日記でロスキャンの上映会のことを触れてくださったり、メールで急にLCの歌詞を書いてみたと言って下さった時は、思わず「ぎゃあああーーーー!!!?」とか言いながら椅子蹴って腰を浮かすぐらい嬉しかったです。私は、本当に果報者です。

皆様本当にロストキャンバスを読んでくださって、応援して下さって有難うございました!!




88bf46a1.jpgそれとサイトでもバナーを追加しましたが、義援金募集の同人誌に参加させて頂く事になりました。
このキャラクターは、以前エニックスでの読み切りで描かせて頂いた子なのですが、ロスキャンの作業中に仙台の友達が、地震で荒れた部屋を片付けている途中にメールで、「こんなの出てきた」って、その時のGファンタジーの写メを送って来てくれたのが、なんだかとても嬉しかったので…。
その時も、仙台にいる相馬市のロスキャン好きな方のメールを転送してくれたり、逆に凄く、こっちが励まされてしまったので; あえて昔のキャラを書き下ろさせて頂きました。名前は皐月ちゃんです。
200-40.jpg



それと、震災からずっと、気になっていた、石巻の、毎週葉書を書いてくださっていた方の安否も今日確認できて…いつも通りの明るい葉書でしたが…本当に今大変な時だと思います。無事で本当に安心致しました。
葉書、ちゃんと届きましたからね。

今は原発のことで日本中不安な時だと思います。
福島の方々の事を、ニュースや、話しで聞くたびに、心が痛みます。
千葉も、仕事が終わってやっとテレビで液状化の現状を見て、本当にびっくりしました。

自分が出来る事は小さい事ばかりで、何だか…とても歯がゆいですが、何かは必ずし続けたいと思っています。
今回の事で、沢山の人の親切や励ましも感じられたので。
きっと、そういう繋がりの可能性って、本当に無限になれるものだって、そう思います。


まただらだらと書いてしまいました…;;

ではでは失礼致します。
 

地震発生からまた間が空いてしまいましたが、私は無事です。

調度修羅場真っ只中だったことや、とにかく家にいるアシさんだけは無事でいさせないととか、それと、被災地の一つである宮城県は私の故郷だと言うこともあって、原稿に集中しなきゃと思いながら、テレビやラジオに呆然としたり、安否確認のサイトを携帯でカチカチ見たりと、何だかそんな感じでした。
今は今朝方やっと原稿を送り、家族や親しい友人達の安否も分かり、何とか頭も冷えました。


私は石巻生まれで 松島育ちで 中高専 の学生時代を仙台で過ごした人間なので… ちょっと 衝撃が強すぎたと言うか…

昨日も仙台の友人から電話が来て、状況も聞けました。食糧不足や、七ヶ浜の火災、津波跡…が主な内容でしたが、なんかもう、色々堪らんです…。

皆。
私の身内だけじゃなく。

とにかく、まだ行方のわからない方、避難してる方々、無事で、元気に乗りきって欲しいです。
疲れたり、不安になったり、寒いだろうけど、私も節電したり、義援金送ったり、出来ることはするし、いつも考えてるから。

必ず復興しよう!!

相変わらず上手いこと言えなくて なんか もどかしい

すみません。

今は これだけ
失礼します。
一度漫画に戻ります。

それと、下記是非是非、ご協力お願い致します!


義援金の協力を、どうかお願い致します! 
~東北・関東巨大地震~
http://mkyamada.seesaa.net/article/190315828.html
(短縮URL) http://p.tl/czrZ

各個人、各企業が出来る事 ~ 東日本大震災 ~
http://mkyamada.seesaa.net/article/190476904.html
(短縮URL) http://p.tl/P9ph



2011022811080000.jpgまたしても間が開いてしまい申し訳ありません。手代木です。
前回の記事も、読み返すと、なんだか素っ気無い感じですね…。
でも皆嬉しかったですよ~!本当に有難うございます!

それから先月23日、アニメ第2章DVD&Blu-ray、Vol.1も発売されましたね!
(第14話「死の森」、第15話「もしあの日に帰れたら」を収録) 
Blu-ray→ http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004FPIJ4U
DVD→ http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004FPIHBK
こちらの方も随分経っているというのに、全くアクション出来ず、申し訳ありません…。
購入して下さった方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか…。そして、そんな方々全てに有難うございます!

ど、どうでしたでしょうか…?凄く、良くなかったですか?
私的には、14話が随分早くに届いて、OP、EDが少し変わっていたり、あの方が出てたりこの方が出てたりで、かなり舞い上がってしまって、中身のクオリィティの高さや、テンマのカッコ良さにぐらぐらきて、当時しばらく作業中のBGM代わりにパソコンでずっと流しているほどでした。

vol.2の蟹座戦も、仕事場でアシさんらと先に見させて頂いたのですが、途中から皆無言になって、見終わった後に皆で「…頑張ろう」「うん、私も頑張る…!」と口々に言い合う位、なんと言うか、良かったのです。
どうか是非是非、一度見て手に取ってくださいませ!

またプロモーションムービーを配信してくださっているようです。

ゾクゾクします。

それと、シナリオでちょいちょい参加させて頂いたと以前報告しましたが、わ、わかり…ましたか?
原作にはないシーンなので、あそこか!というのはあるかと思うのですが…。当時、やっぱり、メインキャラには黄金装着シーンを作ってあげたいなと思っていた、その片鱗のようなシーンです。

それと、オーディオコメンタリーについて、……柿原君や下野君のコメントは皆聞きたい…だろうから…じゃあ、横の挙動不審な電波な女はいないものとして、どうかお願いします!!! な、感じでしょうか…………。役に立とうと思ったら玉砕したという なんか…えぇと、もう、 うぅ ごめんなさい ……………
やっぱりですね、世間はドジッこ、ドジッこいいますが。ドジッこがもてはやされるのは二次元内だけで三次元では舌打ちされるしかない存在なんだと言う前提を踏まえての、すいません、私、多分、相当の根暗でドジな電波野郎なんです…。と、えぇ、そういう ことです…。

とはいうものの、vol2でも頑張ったので、そして、声優さんたちの演技に対する熱さなども聞けちゃうので、楽しみにしていただけると、結局は嬉しいのです。よ、よろしくお願いいたします;
頑張ります…;;

vol.2の発売は3月18日となります。
Blu-ray→http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004JXMXQS
DVD→http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004JXMXPE


2011022811080001.jpgそれともう一つ、お知らせです。
以前うちでスタッフとして頑張ってくれていた松元陽さんの初単行本が出ました!

『破妖の剣1(マーガレットコミック』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4088466276
原作 前田珠子先生の『破妖の剣』シリーズの『柘榴の影』コミカライズです!

破妖の剣は、中学生の頃かな?友人達の間でも流行っていて、周りにイラストを描いたり、同人誌を作ったりしていた子もいたので、まさか、松元さんがその破妖シリーズで仕事することになったと聞いたときは、本当にびっくりしました。少し、キーリを描いていた時の事を思い出しちゃいます。

相変わらず女の子や怪物が上手いなぁと感心しつつ、うちを卒業してからも頑張ってくれていることに嬉しくなっちゃいました。
こちらもどうぞ、よろしくお願いいたします。松元さん、楽しんで、体に気をつけて 頑張るんだよ…!


それとこちらも頑張っております。
今は描くほど、今まで応援してくださった方や、車田先生への感謝が募ります。
色々ギリギリですが、一緒に戦ってくれてるスタッフさんたちと共に、なんとか走り抜けようと思います。

最後まで楽しんでいただけたら、本当に本望です。

ではでは!失礼致します!





 
バレンタインの贈り物、届いてます!(*^▽^)/
送ってくださった方々、有難うございます!大事に頂きます!

お久しぶりです。手代木です。
朝起きたら雪が降っていて東北人テンション上がってます。

それと遅くなってしまいましたが、6日の六本木ヒルズでの上映会、来てくださった方々有難うございました!
その週、私は体調崩してしまい、そちらには行けなかったのですが;、でも無事に上映会用に書き下ろしたイラストや、声優さん達への色紙もお届けできたと聞いてホッとしています。
喜んで貰えていたらいいなー

それとこちらも遅くなってしまいましたが、8日に単行本も23巻発売いたしました!
お買い上げ下さった方々有難うございます!
まだの方は、興味を持って下さったなら是非是非。

今回おまけページが、今までやったことないくらい気が抜けてるのですが、こ、こういうのって皆さん的にどうなのかなーとか、実は結構ドキドキです;;内容もシリアスですしね。加減が難しいです。
ってあんまり難しく考えることはないのか。

こちらは終わりに向けて加速中です。反面、アシスタントさんがインフルエンザで倒れたり、自分の仕事や賞のために抜けたりと結構バタバタしています。でも 気合入れてかないとですね!

個人的には1月には繋げたかった光テレビをやっと繋ぎました。
いやいいですね。 仕事明けにぼんやりとご飯食べながら、『あしたのジョー』と『ドラゴンボールたった一人の最終決戦』見て打ち震えてました。バーダックとジョーが死ぬほどカッコイイ…!しかし丹下のおっちゃん、なんてうちのおじいちゃんに似てるんだ…。
今週の仕事があけたら合間見てシグルイ見ようと思います。

ではでは!皆体気をつけて下さいませー!

  • ABOUT
漫画描き手代木史織のブログ。 現在別冊少年チャンピオンにて『聖闘士星矢THE LOST CANVAS 冥王神話 外伝』連載中。 こちらは主にお知らせや長文などの書き込み場です。 日常系は分家のhttp://dadaism43.tuna.be/へどうぞ。 Twitterは主にブログ、分家の更新、情報などのアナウンス場所となっています。 コメント、トラックバックなどはあいかわらず受け付けてはおりません。
Copyright © *Da-Daism* All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]